おしゃれマニアの小部屋

ブロークバックマウンテン

アンリー監督

すごくいい映画だった。久々に名作に出会ったような感じがする。
主演の二人もよかった。ロケーションよし。音楽よし。
切なくも美しい純愛の物語よし。
なんとゆうか。
本当の幸せってのは甘美で長続きしないものであるのだと実感。
文句なしによかった。
始まって十秒で名作の予感がしたが、期待を裏切らなかった。
青シャツ、白シャツ・・・
ま、感動ですわ。
[PR]
# by oshare-mania | 2006-04-25 00:46 | 映画

デッドオアアライブ2、デッドオアアライブFINAL

三池崇史監督

あの、デッドオアアライブの続編だと思って見てみたら。全く作品が違う。
2は力と翔の友情物語でまるでたけし映画のようだった。
FINALは良く分からないSFもので、これはもう本当に良く分からない。
ただ、いい意味で期待を裏切ってくれると思う。
とりあえず、力と翔への愛ということなんだろうなあ。
[PR]
# by oshare-mania | 2006-04-24 13:57 | 映画

アデルの恋の物語

フランソワトリュフォー監督

イザベラアジャーニのためだけに撮られたような映画。
たしかに綺麗だけどね。
こーゆー思い込みの激しい女って古今東西問わずいるもんなのかと
ヘコむ。
[PR]
# by oshare-mania | 2006-04-17 23:59 | 映画

あぶない刑事

長谷部安春監督

ふつうにおもしろい。舘ひろしかっこいい。アクションもすごいし。
やたら爆発するし。
みんな若いね。東映もこの頃は頑張ってたんだなあとしみじみ。
[PR]
# by oshare-mania | 2006-04-17 23:57 | 映画

昭和残侠伝

佐伯清監督

高倉健の有名任侠映画シリーズ第一作。
溜めて溜めて溜めて最後にドーンとくるこのパターン。
忠臣蔵を元にした、敵討ちとその他友情とかのストーリーたち。
ベタだが、立ち回りのアクションは気合が入っていてよい。
昔の人らは映画館で「いよっ!待ってました」といった風に、
健さんの討ち入りを喜んでいたとか。ホント、男の映画ですわ。
だって、「あ、鳩・・」っつって終わるのってどうなのよ?
あっさりしすぎだろというか、ホント立ち回りを面白く見せるために
作られている感じで、それが終わればあっけないのねって思った。
しかしまあ、これはアリだ。
[PR]
# by oshare-mania | 2006-04-16 22:37 | 映画

スクラップヘヴン

李相日監督

オダギリジョーかっこいい。
日本映画のニューウェーブが感ぜられる作品。
時折見られる、上空からの撮り下ろしショットや、閉塞感ある世界観
が豊田利晃を感じさせる。
赤と青、緑の照明はヴィタールを思い出す。
あと、あれ。閉塞的な都市空間の描写は塚本晋也っぽいかも。
人気の無い荒涼とした街の様子はタルコフスキーが惑星ソラリスで
思い描いた未来都市を思い起こさせた。

スピード感とまったり部分にメリハリがありまあまあ見れた。
復讐代行屋という設定は新堂冬樹の溝鼠みたいだったがオチは全然違うというか、
暗いなあ。エンタメには欠けますわ。

しかし、この監督69の監督とは思えない暗さ。多分こっちが本当の顔なんだろう。
[PR]
# by oshare-mania | 2006-04-13 21:17 | 映画

続・スーパー個人的なメモ

今の時点で分かっているレポートの予定を自分のためにまとめとく。(締め切り順)
二十五日水曜日 倫理2000字・・・済
二十七日金曜日 西洋史 A4二枚以上・・・済
            応用倫理レポート・・・済

三十一日火曜日 卒業論文要約・・・済

三十一日火曜日 宗教テスト・・・済
二月二日木曜日社会学A4三から五枚・・・済
二月三日金曜日西洋史テスト・・・済
二月六日月曜日宗教レポ2800字・・・済
二月九日木曜日社会学A4二から三枚・・・切る
二月十三日月曜日日本史3000字・・・切る
二月十三日月曜日社会学字数指定なし??・・・済
二月十五日水曜日韓国朝鮮文化 3000から4000

あと二月十五日会社の健康診断

二月二十三日卒論講評会

頑張ろう。
[PR]
# by oshare-mania | 2006-02-03 23:21 | ニートな日々

100円

ついさっき家を出る時,マンションのエレベーターの中に100円が落ちてた。
やべー。拾いてー。しかし運悪く近所のおばさんと相乗りになり拾えなかった。物理的には拾えるだろうけど密室で赤の他人と二人きりという状況で,しれーっとした顔で目の前の小銭を拾うなんてちょっと恥ずかしい。というか人としてどうなの?と言われても仕方ないくらいの愚行であろう。大体100円なんて今時小学生でも拾わねーだろっつーくらいどうでもいい額だ。

しかしなぜだろう??

なんかすげー後悔している自分がいる。100円が惜しいのではない。常識的な判断をしてしまった自分に悔いているのだ。あんな小さな恥を捨てることさえ出来なくなったのか。なんか普通な自分にショック。昔は捨てる恥なんてなかっただろうに。そういや高校の同期との新年会でも「お前最近普通の反応するようになったよな」と言われた。昔はもっとトガッてたんだろうに。あーへこむ。


けどまあ常識的にあの状況なら100円拾わないわな。自分が変わったのは確かだけどあの判断に間違いはなかった。事実,駅着いた瞬間に電車に乗れたしね。あれ拾ってたら,財布にこそこそ仕舞ったりしてるうちに電車出ちゃってただろう。だからまあおK。一日一善の精神で頑張ろうと思う。


つーかこんなどーでもいいことを愚駄愚駄言ってるのは学校が遠いからなんだよね。乗車時間が40分くらいあるからヒマでヒマで仕方がない。ここまできてようやく東京か。あと4駅なにして時間つぶそうか。寝るか。寝よう。
[PR]
# by oshare-mania | 2006-01-24 14:53 | ニートな日々

銀座線

銀座線がクサい。カブトムシのカゴを一週間くらい放置したような臭いがする。
[PR]
# by oshare-mania | 2006-01-08 18:39 | ニートな日々

2005

今年はいろいろあったなあ。
八月に就職決まって九月に南米行って
今卒論を書いている。
そんなもんか。
いろいろというほどではなかったな。
来年はあらゆる面で
一つ上野おとこを目指して頑張ろう。
とりあえず昼までにあと3000字書いて寝よう。
気づいたら年越してるかもしれんが、まあいいか。
[PR]
# by oshare-mania | 2005-12-31 08:07 | ニートな日々